STUDIOWORK BLOG

株式会社スタジオワークは名古屋を拠点に幅広く活躍を続けるコマーシャル写真制作のプロダクションです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPがリニューアル

うららかな
春の風に誘われいて、
桜の花も満開です。

気分一新、
あらたな気持ちとともに
スタジオワークのHPをリニューアル!

可動性を持たせ、
領域を超えていくイメージを
大切な心意気としてとらえ
柔軟で新しい表現を
模索して参ります。

引き続き
ご愛顧の程
よろしくお願い申し上げます。

スタッフ一同

http://www.studiowork.co.jp

under the sea
Photo by Misa Tanaka

炭鉱のカナリア

炭鉱において時に発生するメタン、
一酸化炭素といった窒息ガスや毒ガスの
早期発見の為に警報としてカナリアの鳴き声が止む。

危険察知の目と耳で確認できる毒ガス検知に用いられたカナリア.....

現在、豊田市美術館で開催している<山口啓介/カナリア>は衝撃的だった。
複雑で解決不能と感じられる現代の事象を解析し、生と死、感覚の再生、、
山口氏の人間の根源的な問いに対する振れることのない視線を感じることができる。

アートの視線はもっと私たちの生活の日常に入り込むべきであり
複雑な社会の軋轢に油を注ぎ有機的な気づきをもたらす役割となるべきである....
そう問いかけられた展示であった。秀逸である。

私たちの日常に消費を促し利益を追求する企業姿勢も限界がみえる。
現場は場当たり的で中長期的視点での責任がとても曖昧だ。

依存と共生の社会は無意識で巨大な力の一部に既に組み込まれていないか?
生きる意味を再考しなければいけない。大人は後世に責任をとらなければならない。

意識を外に向け、活き生きる生活の為の感覚を取り戻す必要を感じる。
世界で起きている事象について考え、感じ、歴史を振り返り問い直し、
意識レベルで認知する領域を超えた感覚が必要である。

鈴木敦詞

カナリア_n
sunset / Atsushi Suzuki

仕事初めに想う

新年の抱負をスタッフ一人づつ心に誓い
更なる飛躍の年となれるようチームワークを磨き
豊かな個性と美意識を高めていく所存です。

私たちを取り巻く環境は大きく変化を遂げています。
昭和の高度成長期から現在のグローバリズムまで
成長システムを前提とした経済のあり方が
どこに向かい何を目指すものなのか。

< 和をもって尊しとなす >

この言葉は古より事大主義を代表するような言葉ではなく、
互いに相手を敬う価値観や人としての大切な約束があり
それを不文律とした均衡のことをいうはずです。

自己鍛錬から得られる己の自信は誰かを負かすものではなく、
より思慮深くバランス感覚に秀でたものであると......

謙虚なこころで、あらゆる造詣に対して深く考える。
ものの儚さや美しさについてはたくさんの思考が必要です。
少しづつではありますが一歩一歩前進していきます。

本年も引き続き、よろしくお願い致します。

鈴木敦詞

謹賀新年

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
旧年中は格別のご厚情を賜り御礼申し上げます。

本年も更なる飛躍と誓い一層の努力をしてまいります。

写真映像表現の追求と発展にむけて
西区円頓寺にギャラリーの開設と
北区光音寺の旧本社跡地に
新たなスタジオの建設を予定しております。

新しい価値と豊かな表現を、個性豊かなスタッフの育成、
確かな技術向上と開かれた感性を育む会社を目指して.....
地域の発展と平和に貢献できるよう尽力してまいります。

本年もご指導とご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

鈴木敦詞

151210_greetings17017_re3++.jpg
Photo. 田中雄介

写真の温度

先週末のロケは長野と岐阜の県境、
木曽路の紅葉が素晴らしかったので
ちょっと先の御岳まで足を伸ばしてみた。

尾張地方から冬の時期、晴天であれば
遠くに眺めることができる御岳は
古くから信仰の山として知られている。

濃尾平野を流れる川の源流でもあり
美しい山の姿とともに霊場として崇めらる。

御岳に近づくと標高が高いために
木々は落葉していたが風の影響で
霧が流れ、冬の光に照らされた樹体は
神経を繋ぐシナプスのような様態で美しかった。
キーンと冷えた空気もきっと写真に写るだろう。

今日あたり寒くなってきたので
冠雪しているだろうか。

また冬の御岳を撮影に行ってみようと思う。

鈴木敦詞

_F9A6955.jpg

 | -HOME- |   >>

Profile

株式会社スタジオワーク

= WEB SITE =
www.studiowork.co.jp

= Facebookページ =
www.facebook.com/studiowork.inc/

News

Admin

Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。